MENU
現代百貨店免税店の登録方法
CNPビタBアンプルインクッション
KKdayアプリ
ピーリングトナー

海外旅行に持って行くものって? あると便利なアイテムをご紹介

こんにちは!mameriです。

 

あっつい日々ですが、バテてませんか?

屋外はもちろん、室内も異常な暑さになるので、熱中症などに気を付けてくださいね。

 

さて!そろそろお盆について考えている方もいらっしゃるのでは。

お盆休みはお仕事の方もいらっしゃるでしょうし、連休の方もいらっしゃるかと思います。連休の方は何をしますか?😊

 

連休に海外に行く方もいらっしゃるかと思います。

という事で!今日は必ずしもみんなの必需品ではないけど、私の旅行の必需品たち&あると便利なアイテムをご紹介します。

 

ウェットティッシュ

海外の飲食店では、お手拭きが出てくるお店は少ないです。

そんな時に便利なのが、ウェットティッシュ。

f:id:mameriday:20190731145300j:image

これはダイソーで買ったものですが、1パック15枚入り。

1つはスーツケースに入れて預け荷物に、もう1つは手荷物の鞄の中に入れて、機内に持ち込んでいます。

 

ウェットティッシュは、あまり枚数が入ってないもののほうがオススメ。

日本から出国の際にはあまり聞かない話ですが、韓国から日本へ帰ってくる時は、手荷物に枚数の多いウェットティッシュを入れていると、没収されることがあります。

 

韓国では可愛いパッケージの大容量ウェットティッシュが良く売られていて、それを買って帰る人もいますが、そういうのは預け荷物に入れてください。

ウェットティッシュに含まれている水分量が、機内持ち込み出来る100ml(g)を超えている場合、韓国では没収対象になります。

韓国好きが集まったグループで、没収されたので預け荷物にいれた方が良い!という投稿が何度かあり、また同じ経験をしている方たちもいたので、ちょいちょい没収されているようです。

 

変換プラグ

日本と海外では、コンセントプラグの形状が異なります。

日本のはコンセントはAタイプ。

最近では携帯電話を海外に持って行くと思いますが、携帯電話を充電するときに海外で必要なのが、変換プラグです。

たとえば韓国の場合はSEタイプの変換プラグ。


f:id:mameriday:20190731145326j:image
f:id:mameriday:20190731145332j:image

韓国は、丸いコンセントの形をしてます。

これは家電量販店で180円ぐらいだったかな?安いので、1つ買っていくのがオススメです😊

 

中国の記事でも書いたのですが、日本と海外では電圧が違います。

 

www.happysunnyday.net

 日本は100Vですが、中国や韓国は220V。

電圧が違うということは、日本の家電製品の多くは海外では使用できないのですが・・・最近の携帯電話やパソコンなどは100~240Vまで対応可能となっているものがほとんどです。

100~240Vまで対応可能となっている場合は、変圧器などを使わなくても、この変換プラグを持って行くだけで、海外でも使用 or 充電などができるのでオススメですよ😊

 

私はヘアアイロンも240Vまで対応可能なものを使ってるので、海外でこの変換プラグにさして使ってます。

 

ボディタオル

ホテルによってはボディ用のスポンジがアメニティとして用意してある所もありますが、海外ではないことも多いです。

ゲストハウス(シングルルーム)では、まず無い。中国や台湾、アメリカのホテルも無かった。
f:id:mameriday:20190731145319j:image

普段から手で体を洗っている方は不要ですが・・小さくなるサイズのものを持って行きます。

これは今回たまたま買い替えたんですが、使い捨てではなく繰り返し使用していますが、幅が細くて小さくなるものを選ぶようにしています。

ボディソープはホテルやゲストハウス備え付けのものを使っています。

 

シャンプー&トリートメント

ホテルなどにあるのは、2 in 1のシャンプーが多くて・・髪がギッシギシになるので、日本から持って行くのが旅行用サイズのシャンプーとトリートメント。
f:id:mameriday:20190731145307j:image

ドラッグストアで1セット80円~100円ぐらいで売ってるので、いろんな種類のを日替わりで、楽しみながら買ってます😉

けっこう量が入ってるので、髪が短い人は1つで2回使えるかも。

 

これを持って行くだけで、翌朝の髪のセットがだいぶ変わってくる!と私は思ってます✨

 

洗濯用洗剤

4泊以上の旅行の時に持って行くのが、使い切り小袋タイプの液体洗剤。

f:id:mameriday:20190731145312j:plain

これはドラッグストアで購入しているのですが、液体タイプでしかも1回分ずつ小袋になってるところがいい! 

 

洗剤は、ホテルやゲストハウスによってはフリーのものが無い所もあります。 

旅先で洗濯を考えている場合は、日本から持って行った方が良いです😊私の場合は1週間の旅行となると、2回は洗濯するので2つ持って行きます。

(ちなみに、柔軟剤はダイソーとかに売ってる小さいボトルに入れて、持って行きます)

そして、韓国など冬がとても寒い地域に行く場合、液体洗剤のほうがすぐに溶けるので安心。

 

針金ハンガー 

洗濯をするとなると必要なのが、干すための道具。

ダイソーなどで10本100円+税で売ってる針金ハンガーが、スーツケースの中で場所も取らないしオススメ✨
f:id:mameriday:20190731223334j:image

このハンガーが、意外と役に立つんです😉

洗濯をしたときにはもちろんですが。ホテルとかってクローゼットにハンガーが備え付けてありますが、2本~3本が多くないですか?

冬場とか、コート掛けてスカートもしくはワンピース掛けたらもうハンガーが無い😭ってときに使えます。

 

針金ハンガーだと、スーツケースの中に入れてても入れてなくても、ほとんどスペースに変化ないので、私は4日以上の旅行の時は必ず持って行ってます。

 

トラベルポーチ 

2泊3日ぐらいなら、荷物はとりあえずコンパクトにしたい!

小さいポーチに入るように工夫します。

 

けど、4泊以上になってくると・・・何かと量が増えますよね😭

以前は雑誌の付録や家にある適当なポーチに、細々したアイテム達を入れていたのですが、なんとなーくネットをしていた時に、見つけてしまったのです。

 

それがこちら。

f:id:mameriday:20190731150937j:image
f:id:mameriday:20190731150931j:image

(隣に並べているのはダイソーで買った折り畳み式ミラーです😁)

送料無料だし、安いし、まあ失敗したとしても後悔しないわ~なんて思いながら買ったんですが、これが使える!

 

ショップはここじゃないけど(今はここが最安値)、もう1年以上これを愛用してます。

 こんなに愛用するんなら、妥協せずもっと可愛いのをお金出して買えばよかった・・と思ってるくらい、私にとっては便利アイテム。

可愛いのは、アフタヌーンティー・リビングとかで売ってます。3,000円するけど😌

 

ちなみに私がこのポーチに入れるのは、

  • クレンジング
  • 洗顔料
  • 泡立てネット
  • スキンケアアイテム
  • シャンプー・リンス・ヘアオイル
  • ボディタオル
  • 歯ブラシ
  • コットン
  • 綿棒
  • 洗濯用洗剤・柔軟剤
  • 小さい化粧品とか
  • 小さいビニール袋3つくらい

  ・・・多い。自分で書いててなんですが、多いですね。でも必需品ばっかり。1週間程度の旅行と考えてください😌

 

このポーチのいいところは、細かなポケットもあるけど、マチがしっかりある無駄な仕切りのない大きいポケットがあるところ。

あと、四角いのも良いかも。

f:id:mameriday:20190731150934j:plain

ここ。

この一番大きいところには色々と液体物を入れるんですが、ここに無駄に仕切りがあると、入れにくいと思う。あ、ここには入らないな~とかなるから。

 

その点、これはサイドに支えがあるくらいであとはドーンとしてます。だから入れやすい!

私好み!

形も四角いので、スーツケースの中で余分な隙間を作らずに入れることができるのもポイント高い✨

 

前回のGW旅行の時、これ使うと逆に嵩張る?と思って、別の柔らかいポーチ2つ3つに分けて入れてみたんだけど、スーツケースの中でおさまりが悪いし、想像以上にスペース使ってたので、数分でこのトラベルポーチに戻しました😁 

 

ホテルでこれさえ出しておけば、お風呂も洗面所関係も、化粧もすべて終わるので楽👏

 

以上、無くても良いけどあると便利なアイテムのご紹介でした。

旅先では安全に気を付けて、楽しく過ごしましょうね✨