MENU
現代百貨店免税店の登録方法
CNPビタBアンプルインクッション
romandリップ
上海空港移動

韓国旅行でオススメのプリペイドSIM 【Three SIM 韓国】の設定方法について-iphone版

f:id:mameriday:20190822155340p:plain

こんにちは!mameriです。

今週は雨が多いんですが・・・なんでもこの雨、秋雨前線だそうですね。

もう秋雨前線の季節?もう夏も終わりか~とニュースを見て、びっくりしました。

 

今日は、韓国で使えるプリペイドシムについて、おすすめのシムとその使い方をご紹介します!

以前、中国で使えるプリペイドシムについて書きましたが、今回は韓国版😃

中国版はこちら↓

 

www.happysunnyday.net

 

プリペイドSIMとは

プリペイドシムってなに?

使用期間や容量があらかじめ設定されている、使い切りタイプのSIMをプリペイドSIMといいます。

プリペイドSIMを使うには、そのケータイがSIMフリーであることが前提条件です。

 

いや、そんなの当たり前じゃんと言われそうですが、今回の渡韓は仕事も兼ねてたのですが、同僚が先日機種変したばかりの、SIMロックのかかったスマホでプリペイドSIMを使用しようとしていたんです。聞くと、どうやらSIMロックかかっていても解約するわけじゃないから、プリペイドSIMを使えると思ってたらしく…出来ませんよ!😱と慌てたという経緯があったんです。

 

普段私たちが利用している携帯電話には、契約している会社のSIMが入っています。

日本では携帯キャリア(auやdocomoなど)で契約・購入したケータイには一定期間、そのキャリアのSIMしか使用できないというロックが設定されています。

これがSIMロックです。

 

しかし、一定期間を過ぎればキャリアで契約・購入したケータイも、SIMロックの解除が可能です。(2015年5月1日以降に発売のものに限る) 

このSIMロックを解除したケータイが、SIMフリーケータイ。

また、Apple storeから直接購入した場合や、家電量販店で最初からSIMフリーのケータイを購入することも可能です。

 

海外でスマホを利用したい場合、大きく3通りの案があります😃

  1. 日本で契約しているキャリアの海外プランを使用する
  2. ポケットwifiをレンタルする
  3. プリペイドSIMを利用する

プリペイドSIMを利用するメリットは

安い&荷物が増えない

これ!

 

スマホの中の SIMを入れ替えるだけなので、ポケットwifiを持ち歩かなくても良いし、SIMは1,000円以下で1週間使えるし、充電もスマホだけでいいし!

 

SIMフリーの方は、海外旅行の際はプリペイドSIMをオススメします!! 

 

プリペイドSIM Three 【韓国版】

私が利用したのは、ThreeのプリペイドSIM韓国版。

f:id:mameriday:20190822095132j:image

 

6日間、3GBのプリペイドSIMです

私はAmazonで購入しましたが、Yahoo!でも販売しています。

Yahoo!では1枚800円なんですが、Amazonだと2枚セットで1,558円で、ちょっとお得😁

 

 

Amazonで上記の2枚セットを購入される場合は、香港から発送されるので、到着まで7~10日ほどかかります。時間に余裕をもって注文してくださいね。

Yahoo!の1枚のは、国内発送なので1週間以内に到着しました。 

(Amazonは個人で、Yahoo!のは会社で注文したことあります😁)


f:id:mameriday:20190822095142j:image

到着したSIM。

このSIMを、自分のケータイのSIMサイズに切り取ります。

切り取り線が入ってるので、そこのラインの部分を押せば、ポコッとはずれます。
f:id:mameriday:20190822095145j:image

iphoneでも、型によってサイズが違うので注意!

サイズはここで調べられます↓

iPhone や iPad で使われている SIM カードのサイズを調べる - Apple サポート

 

韓国プリペイドSIMの使い方

では使い方をご紹介していきます。

私はUQモバイル、iPhone XSです。

(以前中国のプリペイドSIMで書いた内容と重複する部分もありますが、使い方をあちこち飛ばずに完結できるようにしたいのでご了承下さい😉)

 

準備物

  • SIMピン
  • 使用するプリペイドシム
  • 取り出したSIMを保管するケース

シムの入れ替えは、飛行機の中でするのがオススメです

飛行機の中でセットしておくと、韓国の空港に到着してすぐにネット環境につながるのでスムーズです。

 

1.プロファイルの削除をします

 

(注:キャリアによってプロファイルの削除は必要ない場合があります)

iPhoneでの方法ですが、

「設定」→「一般」→「プロファイル」と進みます。

f:id:mameriday:20190513115149j:plain

このプロファイルの部分に、現在使用している通信業者のプロファイルが入っています。

ここを削除します。

f:id:mameriday:20190513162224j:image

プロファイルは再ダウンロードできるので、大丈夫です。

 

UQモバイルでiPhone利用の場合のプロファイルダウンロードはこちら

iOS製品の設定方法│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

 

 

2.電源を落として、シムの入れ替え

プロファイルの削除が終わったら、ケータイの電源を落とし、シムの入れ替えをします。

シムは小さいので、無くさないよう気を付けてくださいね。取り出したシムは帰国後に使用しなければならないので、大切に保管します。

 

3.空港についたら、機内モードを解除する

シムの入れ替えが終わったら、電源を入れてOKです。ただし韓国に到着するまではつながらないので、機内モードのままでOK。

韓国に飛行機が到着したら、機内モードを解除します。

 

 設定方法

続いては、ちょっとだけ自分で設定しなければいけない部分があるので、その方法について説明します。

「設定」の画面から、「モバイル通信」へと進んでください。

f:id:mameriday:20190822141958j:image

 

続いて、下記の画面になるので、「モバイルデータ通信ネットワーク」をタップ。


f:id:mameriday:20190822095139j:image

 

そうすると、APNを入力する画面になります。

ここで、抜けている部分を入力します。


f:id:mameriday:20190822095151j:image

ここで、上のモバイルデータ通信のAPNの欄を

mobile.three.com.hk

mobile.lte.three.com.hk

赤線部分 lte. を追記してください。

 

SIMが入っていたケースにも、APNが書いてあります。
f:id:mameriday:20190822095135j:image

これ。この通りに入力したらOK。

入力したら、電源を一度OFFにして、すぐに再起動してください。

 

すぐにKTの電波を掴みました😉
f:id:mameriday:20190822095148j:image

再起動しなくても、機内モードのON・OFFでもいいみたい。

 

韓国滞在中、日本と変わらずスマホを使用できてほんと便利でした!!

意外とポケットwifiって重いんですよね。それを持ち歩かなくていいので、とても楽!

 

ネットもサクサクつながるし、ストレスフリーでしたよ✨

ちなみに、私が2枚SIMを購入したのには理由があって、たまにみる口コミが

使えなかった

4つ買ったうちの1つが使えなかった

というもの・・💦中国の時のSIMもですが、やっぱり当たり外れがあるみたいで・・私は予備でもう1枚、持って行ってました。

 

でも問題なく使えたので、残った1枚は次回使います!😃

 

プリペイドSIMが気になってるけど、怖いな・・と迷っている方、ぜひ一度試してみてください😊✨