晴れの日 happy sunny day

日常のこと、旅行のこと、美容のこと

MENU

【光化門】辛いのが苦手な人でも大丈夫 あっさり出汁が美味しい 北朝鮮の鍋料理

こんばんは。

 

昨年の南北首脳会談以降、韓国で列をなすほど人気となった食べ物をご存知ですか?

ソウルで食べられる北朝鮮の料理、平壌冷麺のお店がそれです。

 

私は韓国の冷麺が好きで、5月に行くと必ず食べに行っていたのですが、冷麺がもともと今の北朝鮮にあたる、朝鮮半島の北部で食べられていた料理だと、この会談の時初めて知りました。

冷麺のお店は、北朝鮮出身のオーナーが多いのだとか。

 

さて、その冷麺とは別に、ソウルで食べられる北朝鮮料理のお店があります。

それが今回ご紹介するお店「平家屋ピョンガオク」です。

北朝鮮料理のお店 平家屋  

友人に誘われたとき、他にも北朝鮮料理が食べられるお店があるの?!行きたい行きたい!と即決でした。

 

友人と待ち合わせをして、夜の市庁を横目に光化門方面へ進みます。

f:id:mameriday:20190420211302j:image

普段は市庁などの写真は撮らないんですが・・・写真好きの友人に今がチャンスよと進められて写真を撮ってみました😊

夕方から夜に向かうこの時間帯はマジックアワーというらしく、素人でも雰囲気の良い写真が撮れちゃうとのこと。

 

たしかに!素人が撮ったにしては良い雰囲気な気がする!自画自賛ですが(笑)

ケータイが4年以上前のものだったので、画質が悪いですが・・。

 

明洞から平家屋までは歩いていける距離なので、ぜひ夕方のこの時間、散歩を兼ねて歩いてみるはいかがでしょうか。

 

そうして到着したのが、평가옥ピョンガオク。
f:id:mameriday:20190420211309j:image

地下鉄5号線 光化門駅1番出口から、歩いて2~3分ほどの距離です。

平日の6時ごろでしたが、すでに人が多い!私たちは座敷席へ案内されました。

この日はとても寒い日だったのですが、暖かい店内でホッと一息。

 

さて、この平家屋の名物料理は鍋!
f:id:mameriday:20190420211259j:image

鍋は2種類あるのですが、私たちが注文したのは「어복쟁반オボッジェンバン」。

あっさりとしたスープの中に、タケノコやキノコ、牛肉、お餅、餃子などが入ったお鍋です。

 

そして一緒に注文したのが、写真の右に写っている「녹두지짐緑豆チヂミ」。

 

お鍋の肉は初めから火が通っているように見えますが、下にスープがあるのでぐつぐつ沸騰してくると肉も野菜もスープの中に沈んでいきます。

そうして全体に火が通ったら、いざ食事開始!

 

スープに味が付いているので、そのまま食べても良いし、鍋の中央に置いてあるタレをつけても良いし、鍋と一緒に出てきた玉ねぎのタレにつけてもOK。

薄くスライスされたお肉が柔らかい!まるでローストビーフのような味。

野菜やお餅も、だしの味が染みて美味しい!!

私のオススメは、タレをつけずにそのまま食べること!あっさりとした優しい味で、タレをつけなくても美味しいんです✨

 

北朝鮮料理は全体的にあっさり薄味なのでしょうか?たまたま食べたこの2つがそうだったのかな?

チヂミも薄味で、これはタレを付けたほうが美味しいな~と感じました✨

 

お値段は小でも58,000ウォンとちょっと高めですが、体も温まるし優しい味で胃もホッとする大満足の料理でした😊

辛いのが苦手な人にもおすすめです♪

 

韓国料理だけど、ちょっと違うものが食べて見たいなと思った時にいかがでしょうか😊

お店の場所

平家屋 光化門店  평가옥 광화문점

【住所】

7 Saemunan-ro 5ga-gil, Sajik-dong, Jongno-gu, Seoul, 

서울특별시 종로구 사직동 새문안로5가길 7

【TEL】

02-732-1566

 【営業時間】

10:00~22:00