MENU
グラスティングウォーターティント
CNPアンプル
clioパレット
バイタルハイドラ

【rom&nd ロムアンド】韓服からインスピレーションを受けたコスメ 韓服エディションのすゝめ

f:id:mameriday:20201112162808p:plain

こんにちは!

いろんなブランドから新作が出て楽しい季節ですが、その中でも大好きなrom&nd(롬앤 ロムアンド)から、これでもかと新作が連続で出てて大興奮です。

しかもその新作が可愛くてかわいくて。

 

ということで、今日はrom&ndからでた話題の新作、韓服エディションで私が購入したものをご紹介していきます!公式のインスタで見たときから、絶対買うと心に決めていました。

 

韓服エディション

f:id:mameriday:20201112090400j:image

www.qoo10.jp

これまでのロムアンドの雰囲気とはちょっと変わった、ヴェール越しに眺めるような美しさのパッケージ。

今回の韓服エディションは、rom&ndと韓国文化財財団とのコラボレーションです。

韓国コスメはいろんなところとコラボして、斬新なアイテムをたくさん提案してくるんですが、まさかの韓国文化財財団とのコラボで韓服をモチーフにしたコスメが出るだなんて。

コンセプトは

본연의 나를 침범하지 않는 아름다움

本来の自分を侵さない美しさ

 

また、この韓服エディションについてロムアンドの公式HPでは

     

서로를 침범하지 않는 담백함 속에서 모였을 때 비로소 아름다움을 뽐내는 한국의 아름다움, 조화, 윤기, 색감,선으로 이뤄진 한복의 조화로움에서 영감을 받은 롬앤의 꾸안꾸메이크업을 소개합니다.

お互いを侵さない淡白さの中で、集まった時初めて美しさを発揮する韓国の美しさ、調和、つや、色、線で出来た韓服の調和からインスピレーションを受けた、ロムアンドの着飾ったようで着飾っていないメイクアップを紹介します。

と紹介されています。

 

そしてこのシリーズ、先着1,000名にシュシュのプレゼントもあったんです。

(私はGmarketの先行販売で購入しました)
シュシュはどれも淡く優しいカラーの緑、グレー、黄色、パープル(ピンクかな?)の全4色で、私のもとに来たのは、

f:id:mameriday:20201112090302j:image

緑でした!

作りもしっかりしてて、使える!生地も柔らかくてふわっとしてて、この韓服エディションのテーマにピッタリです。きっと近代韓服に合うように作られたんでしょうね✨

 

韓服エディションで私が購入したのは、クッションファンデ、チーク、ベールライター、ティントたち。

クッションファンデは次の記事でご紹介するのですが、それ以外をご紹介していきますね。

 

シースルー メルティング チーク

韓服エディションでは、シースルーやクリアという名称が各アイテムに使われています。公式の写真でも、モデルさんがシルクかな?もしくはチュールのようなものをヴェールのように使ってて、透け感や透明感が演出されています。

イメージが統一されていて、素敵。

 

シースルーメルティングチークはベージュ、コーラル、ラベンダーの3色。

f:id:mameriday:20201112090309j:plain
f:id:mameriday:20201112090646j:plain

私が選んだのは、03のメルティング・ラベンダー。

 

今回ロムアンドから初めての、クリームチークの登場。おそらくですが、クッションファンデがクリアなツヤファンデなので、濡れたようなツヤ感の出るクリームチークにしたのかなと思います。

f:id:mameriday:20201112090327j:plain

摺りガラスのようなマットな質感のケースで、中がボヤっと掠れてみえる。

この、薄いベール越しのカラーがまた今回のテーマにぴったりのケースですよね。

 

ロムアンドはこれまで、既存のケース屋さんにあるものの中から選んで使っていたのですが、今回の韓服エディションではケースもデザインして専用に作ったそうです。

オール韓国語ですが、

 

 

この動画でその話をしてらっしゃいました😃

そして!この動画の中で次の新作についてもちょっとだけ触れていたんですが、以前発売されていたGLAM DAYというパレット。このパレット、数年前のアイテムだけど、YouTubeで私物として使ってる方をちょいちょい見かけてたし再販要望も多いみたい。

それとはまったく同じものではないけど、upgradeした10区パレットが年末がもしくは来年初めに発売されるそうです!

すっごい楽しみ。

 

で、チークに戻ります。

クリームチークは手で塗るタイプを使ったことがありますが、これは専用のミニパフ付き。 

 

f:id:mameriday:20201112090249j:plain

パフの色も、チークの色とそろえてあるのが素敵。

f:id:mameriday:20201112090330j:plain

パフは厚めでふかふかした手触り。クッションファンデのパフのような密度の濃い、けどクッションファンデ用のパフよりも少し固めかな?という印象。

サイズが小さいのと分厚いからそう感じるのかな。

 

f:id:mameriday:20201112090730j:image

まずは軽くつけてみた。

これは指でくるくるっと色を取って、伸ばすように塗りました。

透明感とツヤが綺麗。そして薄付き。 

 

重ねてみると

f:id:mameriday:20201112090743j:image

 

こんな感じ。綺麗な薄い、透明感のあるパープルが頬にぱっと華やかさを出してくれます。

指で塗った場合は、指先の体温でクリームチークが柔らかくなってするすると塗れたんですが、パフの場合はちょっとチークが固くてとりにくかったかも・・。

ちょっとぐりぐりっとしつつ、パフの良い位置についたら、頬に軽く、ほんとに軽ーくたたいて色をのせると、下のファンデもよれることなくチークを塗れました。

 

f:id:mameriday:20201112090651j:plain

www.qoo10.jp

これまでのロムアンドのチークとは違った透明感とツヤ感が新鮮な、シースルーメルティングチーク。

色も素敵で、透明感があってオススメです😃

 

▼画像クリックでスタコリへジャンプ▼

 

シースルー ベール ライター

つづいて、ロムアンドから初のハイライターが登場!!

ハイライター「シースルーベールライター」は大人気で、一瞬で完売してました。それぐらい、待望のハイライターがこれまたむちゃくちゃ色と輝きが綺麗なんです。

 

カラーはSUNKISSED VEIL(コーラル系)とMOONKISSED VEIL(ピンク系)の2色。

この中で私は02 MOONKISSED VEILを購入したのですが・・・

 

f:id:mameriday:20201112090718j:image

 

・・・なんか嫌な予感・・・。

 

f:id:mameriday:20201112090643j:image

 割れてました・・・😭 

 

Gmarketに連絡してみたところ、すぐに返信をいただけたのですが、このコロナ禍のため交換対応ができず、返金になってしまうとのこと。

そうだよね。。海外からこれだけ送るの大変だもんね・・。 

同じ色を買いなおすか、それもとわれていたとしても使えるので、あらたに01 SUNKISSED VEILを買い足すか・・悩んでいます。

 

f:id:mameriday:20201112090727j:image

02 MOONKISSED VEILは、淡いピンクにパープルとベージュをちょっと加えたような色。

 

ハイライターは、ぱっと見はかなりキラキラしてそうに見えますが、꾸안꾸着飾ったようで着飾ってない、ナチュラルというテーマだけあって、派手過ぎない。重ねたらしっかりピカーンと輝きますが、筆で軽くつけたり、つけすぎても指でちょっとなぞる様にしてなじませると、うっすらと儚い輝きになるハイライター。

主張しすぎないので、私にはとても使いやすいです。

 

この写真を撮った時はまだGmarketとやりとしりしてる最中だったので、蓋を開けたりできず・・・。


f:id:mameriday:20201113090525j:image

f:id:mameriday:20201113090528j:image

スウォッチだけ後日、gmarketとのやり取りが終わった後に写真を撮ったので、写真が少ないです(笑)

 

▼画像クリックでスタコリへジャンプ▼

 

グラスティング ウォーター ティント 

続いてはティント!大好きなグラスティングウォーターティントにも、韓服エディション版が発売になりました!

 

f:id:mameriday:20201112090354j:plain

 

www.qoo10.jp

全4色のうち、私が購入したのは

#12-omija red と #13-berry violet の2色。

 

ケースにはうっすらと

f:id:mameriday:20201112090705j:plain

模様が入ってるの見えますか?

ケースのカラーはシュシュと同じ、淡い緑、グレー、黄色、パープル。

これまでのrom&ndのリップは、ケースの色と中の色と結びついてたんですが、今回は韓服エディションのテーマで作られたカラー。パッと見たとき色を迷ってしまうんですが、まぁ私が買ったのは2色だけなので。しかもパープルのケースは、中のカラーもパープルでこれは分かりやすいです。

 

#12-omija red

肌がワントーン明るく見えるディープな水膜レッド

f:id:mameriday:20201112153559j:image

 

omijaというのは、五味子茶(オミジャ茶)のこと。これはその名の通り、5つの味を持つという韓国のお茶で、甘・酸・苦・辛・鹹の5つの味。

オミジャ茶というのは韓国ではメジャーな飲み物で、色は例えるなら、ザクロジュースのような、時にはザクロジュースにちょっと紅茶を混ぜた溶暗、澄んだ綺麗な赤寄りの赤茶色をしています。

味は独特で、何も知らずに飲むと驚くかも。私は驚きました。花のお茶みたいなものかな?という事は、フレーバーティのようなものかと思って飲んだら、酸味が先に来て、その後ちょっとだけ甘みがあるかな。ハイビスカスティーと雰囲気は似てるかも。

ホットでもアイスでもおいしくて、韓国の伝統菓子と一緒に頂くとすごく美味しいです。

 

上の写真の#部分のカラー説明でも書いてあるのですが、 

落ち着いた沈んだレッド、仄かな奥ゆかしいレッド

赤なんだけど、くすみのある落ち着いたカラーになっています。

 

#13-berry violet

血色があるように見える、落ち着いたバイオレット。 

f:id:mameriday:20201112153611j:image

蘇木という木があるらしく、私は今回検索して初めて知ったんですが、心材からは赤色の染料が取れるそうです。日本では蘇芳とも言われているそうです。

蘇木という、粉紅のピンク色がにじみ出る木。その蘇木の色、紫朱レッドというカラー。

これまた素敵な由来の色ですよね。

 

 スウォッチ

#13G-berry violetが紫が飛んだ写真になってしまったのですが、この後で紹介するシースルーマットティントの時にまとめて取った写真が、もう少し近い色なので、そちらも参考にしてください。

 

f:id:mameriday:20201112090324j:plain

薄いほんとに薄いガラスが光に反射しているかのような、水の薄い膜が貼ったような質感のティント。

POINT

このティントの特徴として、うんぱうんぱしすぎると、このツヤ感があまりでないそうなので・・・したとしても2~3回を目安にしてください

こんなにもツヤのあるティントなのに着色力も良く、カップの縁などにも色が付きにくいところもいい。

とても大好きなティントです。

▼画像クリックでスタコリへジャンプ▼

 

シースルー マット ティント

続いては、久しぶりに新色が登場したシースルーマットティント。

f:id:mameriday:20201112090655j:image

www.qoo10.jp

 

以前のシースルーマットティントが出たのはいつだったかな、とブログをさかのぼってみたら、2019年の秋だったので・・・1年以上ぶりの新色登場です。

 

www.happysunnyday.net

 

その時のブログがこちら。

ケースは、以前のシースルーマットティント と同じ、スムースな手触りのちょっと温かみのあるケース。

 

f:id:mameriday:20201112090733j:image

マットな質感なので光を反射させないからかな。グラスティングウォーターティントよりも、側面の模様が見えやすい気がします。

 

こちらも4色展開でケースのカラーは、淡い緑、グレー、黄色、パープル。 

 

シースルーマットティントは、アプリケーターの形が独特で、 

f:id:mameriday:20201112090740j:plain
f:id:mameriday:20201112090721j:plain

厚みが薄く、ぺたんと平べったい長方形をしています。そして結構柔らかい。グニグニと動く。

 

マットなんだけど、ゼロベルベットティントよりも滑らかで、その触感はムースに近いかなと思います。

アプリケーターにたっぷりリキッドがついていると思うので、ケースの縁で量を調整して、少量ずつ薄く塗っていくと綺麗に塗りやすいかなーと思います、

薄く伸ばしたら、その名の通り透け感のあるカラーで、重ねるごとにどんどん色が濃くなります。

淡く発色させたいときとか、縁をぼかしたいときは、指や綿棒でぼかしたら簡単にふわっとしたカラーになるので、意外とアレンジが効きやすいティントかと思います。

 

▼画像クリックでスタコリへジャンプ▼

 全4色のうち、私が購入したのは#09-maple redと#10-blush purpleの2色。

 

#09-maple red

肌が明るく見えながらも、カチンと冷たくない蠱惑的なディープレッドブラウン

f:id:mameriday:20201112153627j:image

この자황雌黄というのは、赤みがかった黄色らしいのですが、rom&ndの場合は、雌黄レッドなので、赤の中にほんのり黄色を入れて、秋の紅葉のような色にしたのかな?と勝手に想像しています。

 

赤みの強いブリックカラーに、彩度を落として少しくすみをかけたような色。

濃い色も好きですが、これはフルリップにするとかなり主張するカラーだったので、わたしはフルリップに塗った後、ティッシュで軽く押さえたぐらいが使いやすくて好き。

秋冬らしいどこか寂しさと温かさのあるカラー。 

 

#10-blush purple

クールだけど冷たく見えない、デイリーな紫

f:id:mameriday:20201112153632j:image

 진달래というのはツツジ。ツツジの花のムラサキ。

グラスティングウォーターティントの#13-berry violetは紫が強かったけど、それよりピンクが強いかな。

ぼかしたり、柔らかい発色にできる分、このシースルーマットティントのパープルのほうが、日常使いしやすいのかもしれない。

 

スウォッチ

スウォッチも楽しいんですが、ロムアンドのティントをスウォッチすると、腕にかなり色残りするので、その日はもう他のコスメのスウォッチができません(笑) 

f:id:mameriday:20201112090313j:image

最近シースルーマットティントを使ってなかったんだけど、今回の新色で久しぶりに使ったら、塗りやすさとかぼかしやすさとか、あれ、こんなに良かったっけ?と感動しました。

blush purpleが可愛くて可愛くて。かなり好きです。 

 

ティント達の色の違い

f:id:mameriday:20201112090724j:plain

今回私が購入したティント4本ですが、

  • グラスティングウォーターティントの#12 omija red
  • シースルーマットティントの#09 maple red

この2色は非常に似たカラーで、レッドブラウンのような色

そして、

  • グラスティングウォーターティントの#13 berry violet
  • シースルーマットティントの#10 blush purple

こちらも、パープル系のとても似た色になっています。

ちなみにケースは、グラスティングウォーターティントが光沢のあるケースで、シースルーマットティントは、スムースでマットなケース。

 

まず #12 omija redと#09 maple red

f:id:mameriday:20201112090246j:image

 

こちらは室内の、うっすら遠目に日差しがあるところで撮った写真。日差しがあるところで見ると、ブリックカラーですが、

室内の日差しがない場所では

f:id:mameriday:20201112090357j:image

 

赤みを強く感じます。こっちのほうが実際の色味には近いかな。

 

続いて#13 berry violetと#10 blush purple

f:id:mameriday:20201112090321j:plain

こちらもうっすらと自然光が当たってる状態。 

下の#10 blush purpleが、写真ではパープルがうまく写りません・・。

 

実際の色味に近いのは次の写真かな↓ 

f:id:mameriday:20201112090347j:image こちら。肌の色がすごく血色悪く写ってますが・・。

これは実際の色に近いんじゃないかなと思います。

ちょっとくすんだピンクパープルが、ほんと好き。可愛い。今回のティントの中では私、ダントツでシースルーマットティントの#10 blush purple推しです。

 

もういいよと言われそうですが次が最後(笑) 屋外の日陰でも撮ってみました。 

f:id:mameriday:20201112090333j:plain
f:id:mameriday:20201112090408j:plain

これもまあまあ近い色なんじゃないかな、と思います。

 

すごく似てるんだけど微妙に違うパープルやブラウンレッド。どちらかでもいいし、両方揃えちゃっても、質感が全然違うので楽しいと思います😊

人気で完売しているアイテムもいくつかありますが、もし狙ってる方いましたら、早めにゲットすることをオススメします。どのアイテムも絶対使えると思う!

 

では!次はたぶん韓服エディションのクッションファンデ記事でお会いしましょう!

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ
にほんブログ村

 


韓国コスメランキング