MENU
グラスティングウォーターティント
CNPアンプル
clioパレット
バイタルハイドラ

【Lejong ルジョン】素肌感を残しながら、しっかりカバー ツヤ肌で崩れ知らずのクッションファンデとトーンアップクリーム

f:id:mameriday:20200618222045p:plain

こんにちは!mameriです。

 

着々と夏が近づいてきてますねー!

お盆休みの時期はまだ海外には行けそうもないんですが、県外の友人と遊びに行くぐらいはできるかなぁ。真ん中の地点で会おうと話をしてるんですが、実現するかな。真ん中となると、京都や奈良、大阪あたり。旅行できるかな。

ただ私も友人も夏が苦手なので、あまり出歩かずに、カフェとか宿でダラダラして終わりそうな気もします(笑)

 

さて!

以前BE'BALANCEの殺菌ジェルを購入した記事を書いたんですが

 

www.happysunnyday.net

 

今日はこの時と同じ、W/Z KOLICというサイトで購入した新コスメについて。

久々に私の中で大ヒットしたアイテムをご紹介します。

 

Lejong  ルジョン

皆様、Lejong 르종 ルジョンという韓国コスメブランドをご存知ですか?私はricoさんのブログを読んで、初めて知りました。

なんでもベースメイクアイテム2つだけを製造販売しているブランドだとか。

 

人気とあるけど、初めて聞くブランドだしどんな感じなのかな?と手っ取り早くインスタで検索してみたら、PRのような投稿ばかりが出てきて、じつは購入するかけっこう躊躇いました。

けど、透明感のあるツヤ肌、薄付きな仕上がりというのに惹かれたのと、元値は決して安くはないんですが、販売記念価格という事で割引されてたことも後押しして、これなら失敗しても仕方ないとあきらめれるかな、と購入した次第です。

 

結果としては大満足で、かなりの頻度で使ってるし、無くなったら確実にリピする!と断言できる✨そして今いそいそとブログに書いてます😃

では、ベースメイクアイテム2種類だけで勝負しているルジョンのアイテムは何かというと、

  • トーンアップクリーム
  • クッション

以上の2種類。

 

しかもどんな肌色にもなじむ「カラーフィックス処方」で、韓国カラー番号20号~24号までの肌に対応できるそうです。だから、なんとクッションファンデも1色のみという驚き。

ファンデの色合わせって難しくて、ブランドごとに微妙に色が違うし、通販で買うと色が合わなかった・・と失敗する人も多いかと思います。私もその一人。

買うまでは本当に色が合うか不安でしたが、使ってみたらまさかの違和感全くなしのカラー!

え、すごくない?と本当に驚いた。

 

カラーフィックスとは

英語の「fix フィックス」には多くの意味があり、そのうちの一つが「修正」という意味です。つまり、カラーフィックスとは色を修正してそれぞれの肌色に合わせてくるという事かな?と思っています。

 

では!その2つのアイテムを紹介していきますねー!고고! 

 

Control Tone-up & Wrinkles トーンアップリキッドクリーム 

f:id:mameriday:20200616160943j:image

 

素肌っぽさを残しつつくすみを飛ばして、程よくトーンアップしてくれるリキッドタイプのクリーム。

 

ルジョンで人気なのは、こちらのアイテムのようです。

(インスタの投稿数を見た感じ笑)  

f:id:mameriday:20200616161027j:image

 

特徴として

  • 肌トラブル鎮静
  • 様々な有害成分でストレスがたまった肌を鎮静
  • メラニン色素生成を抑制して肌を白く
  • 空気中の水分までも集める天然保水成分(MNF)が肌の水分感を守る
  • 60種類以上のミネラルが入っているベントナイト成分が、老廃物除去、血液循環を促進、細胞生成活性に働き、コラーゲン生成と肌再生を促進させます

W/Z KOLIC HPより

 

含まれる成分の効能については、HPでより詳しく確認できます。

kolic.jp

 

韓国からの直送なので、すべて韓国語なのかなと思ったら

f:id:mameriday:20200616161003j:image

 

箱の内側に「JP」というスタンプがあり、なんと日本語での説明書も入っていたし容器にも日本語が表記されてました。

プラスティック容器なので、軽く手持ちやすい 

 

NOTE!

使用する際に気をつけなきゃいけないことがあって、 

必ず良く振ってから使用すること! 

化学的な界面活性剤を使用していないため、二層に分かれているそうです。

ついうっかり忘れそうになる事がありますが、思い出してみれば、サンクリームやファンデも以前はよくシャカシャカ振って使用してたので、慣れたら意外と忘れずに対応できてます。

とりあえず、振るのをお忘れなく!

f:id:mameriday:20200616161023j:image

リキッドでとても柔らかく、スポイトですくってから使います。

 

私の適量は、片頬に1滴、もう片頬に1滴。

これを軽くタッピングしながら塗り広げていきます

 

かなり良く伸びるので、この2滴でも十分に顔全体をカバーできます✨もしもう少しカバーしたいと思ったら、その部分にだけ重ね塗りをしたら大丈夫。

これは私の個人的なおすすめですが、もう少しカバーをしたいならトーンアップクリームを重ねるよりも、上からクッションファンデを乗せたほうが肌が綺麗にみえる気がします。

 

スポイトがちょっと硬くて、多く出過ぎたり、かと思えば1滴が少なすぎたりとリキッドの調整が難しいときもあるんですが、 多く出過ぎたら指先で取り除くなりして量を調整してください😊

 

スウォッチ

f:id:mameriday:20200618120342j:image

 

リキッドはベージュピンク。

すっごくすっごくわかりにくいのですが、スウォッチがこちら。
 

f:id:mameriday:20200618120353j:image

 

塗った方がほんのりですが、トーンアップしてるのが分かりますか?

SPF35で日常紫外線は防いでくれるとのことなので、家の中で過ごすだけの時とかは、このベースだけでも透明感のある肌が作れます👏✨

 

毛穴とかも、これだけでけっこう綺麗にカバーできちゃう。

ほんと、軽いメイクだけをしたい日とかにオススメ!私、無くなったら確実にリピすると思います。というか、無くなる前にストック分を買っておきたいくらい。

 

Control C1 コントロールC1 クッションパクト 

f:id:mameriday:20200616161000j:image

kolic.jp

 

もう一つのアイテム、クッションパクト。

こちらは本品+リフィルのセット。韓国コスメってリフィルセットが多いのがうれしいですよね~!!無くなってもまだ次があるっていう安心感!

特にこのクッション、かなりのお気に入り&ヘビロテしてるので、リフィルセットがすごくうれしい。

  

f:id:mameriday:20200616161036j:plain
f:id:mameriday:20200616160931j:plain

 

ケースの厚みは薄めで、パフはこれといった特徴はなくいたって普通ですが、柔らかくて肌触りが良いので使いやすいです。

 

好みにもよりますが、私は全体的に柔らかくて細かい部分も無理なく塗れるタイプが好きです。硬いパフの代表は、私が使ったことあるパフの中では、CNPプロポリスアンプルインクッションの黒いクリーンパフかなぁ。あれは背面がちょっと硬くて柔軟性が少ない気がします。

 

クッション部分は、最初は液が染みてない真っ白の状態!

私、このタイプのクッション初めて使うかも。

f:id:mameriday:20200616160908j:plain
f:id:mameriday:20200616160921j:plain

 

これ、全体にリキッドを染み渡らせて使うものなんでしょうか?わたし、まだ一部だけ染み出した状態のままで、半月使い続けてます😂

リキッドの色は、パフについたのを見ると、想像よりも暗めかも?

こちらも、トーンアップリキッドクリームと同じくカラーフィックス処方で、すべての肌トーンに自然似合うカラー。

 

箱やケースには書いてないのですが、HPで確認したところ

SPF40、PA++

 

また、このクッションファンデの特徴として

★肌の鎮静、再生を手伝う9種のアミノ酸、66種の様々な天然ミネラル含有
★天然の正物抽出物を贅沢に配合
 ・トラブル肌鎮静に効果的なフェノールが含有のボタンの根
 ・保湿、弾力アップに効果的なフリージア抽出物
 ・傷を受けた皮膚治癒に効果的なツボクサ抽出物
 ・色素沈着改善に効果的な蓮の花抽出物・スペイン産甘草

W/Z KOLIC HPより

 

スウォッチ 

クッションファンデのスウォッチは、毎回登場するCNPのビタBアンプルインクッションと、エスプアのクッション。

どちらも21号です。

f:id:mameriday:20200616160956j:image

 

最近、天気が悪くて薄曇りの中でしか写真が撮れないんですが、現物に近い色味だと思います。お使いのモニターによって色は変わります。 

ちなみにこちらは窓辺で撮りました。

 

角度を変えた写真がこちら。 

f:id:mameriday:20200616160935j:image

 

こうやって並べてみると、ルジョンのクッションはグレーが強くてトーン暗めなイメージ。これだと顔色が暗くならないかな?とも思えそうですが、パフで伸ばしていくと・・

 

f:id:mameriday:20200616161013j:image 

f:id:mameriday:20200616160927j:image

 

素肌になじみすぎ!!

わかりますか?ちゃんと塗ってるんですよ。

でも色の違いとか、違和感全くなくないですか?

 

これを室内で撮ると、わかりやすかったのでその写真も。 

 

f:id:mameriday:20200618154703j:image

ルジョンの部分に、軽くツヤがあってよく見るとファンデを塗ってるのが分かるかと思います。

1色しかないのに、色合わせなんて全くしてないのに、まさかここまで肌に違和感なく使えるとは思いませんでした。

 

HPに書いてあったんですが、「ツヤ肌を演出」「優雅さは肌の”光”から始まります」という言葉が表すように、ルジョンのアイテムはツヤ肌を作るので、マットやセミマットが好きな人には向いてません。

けど、しっとり系やツヤ系が好きな方には、すっごくオススメ。

 

あまりの馴染みっぷりに、色が付いてないんじゃない?とも思われそうですが、意外にもちゃんとカバーされて色もついてるんです

カラーフィックス処方って、いったい何者なんだ。不思議・・。

 

そしてそして。

毛穴カバーもしっかりしてくれて、頬の赤みなんかも自然な感じでカバーしてくれます。

でもカバーしすぎてないので、素肌感が失われてない。

 

で。

この後、私の衝撃の素肌がさらされますが・・・優しい目で見てください・・。

見たくない方は、ここでUターン!

 

1つ言い訳をするなら、before写真は拡大しすぎて、毛穴とかがどアップでやばいことになってます・・。拡大しすぎたんです。なのに、元写真を破棄してしまったんです・・。

薄眼で、生暖かく見てください・・。

 


f:id:mameriday:20200616161946j:image

f:id:mameriday:20200616161949j:image

 

左のbeforeがスッピンのまったく何もしていない状態。

右のafterはトーンアップクリームとクッションを塗った後。

朝、部屋で化粧をしながら蛍光灯の下で写真を撮り、色補正などの加工はしていません。

 

こんな写真を晒してもいいのか…。もしかしたら消すかもです💧

 

私が隠したいのは、毛穴とニキビ跡。

完全なカバーは求めてないのでコンシーラーは使わず、あくまで素肌感を残したい。けどある程度カバーできたら最高。

これまで何度も書いてきましたが、ちりめんジワは嫌なので、できればしっとりを持続させときたい。

 

結構わがままですが、これをすべてクリアするんです、ルジョン。

 

さらには、蒸し暑くなって汗をかく季節になりましたが、朝化粧をして10時間後の化粧直しをしていない状態でも、若干のテカリはありますが、毛穴落ちもなく、かなり綺麗に保たれていました。

 

もっと詳しい写真付きレビューは、サイトもしくはricoさんのブログがわかりやすいです。

 

ameblo.jp

 

今回のスウォッチ写真より、実際のほうが肌が綺麗に見える気がします。

太陽光などで見る光の加減もあるのかもしれません。 

 

トーンアップリキッドクリームだけの単品使いでもいいですが、わたしはぜひクッションファンデとのセット使いをオススメしたい。

完璧なカバーではありませんが、見た目も実際の付け心地も軽くて、厚塗り感なしで肌が自然にきれいに見える。

 

いまショップでは品切れになってますが、定期的に再入荷されると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

 

kolic.jp

 

 

ということで、

それでは!本日はこれにて! 

 

にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ
にほんブログ村

 


韓国コスメランキング