MENU
現代百貨店免税店の登録方法
CNPビタBアンプルインクッション
romandリップ
上海空港移動

見て楽しい!食べて楽しい!とにかく大満足だった火鍋の有名店【海底捞】

こんにちは!mameriです。

 

中国の料理で有名な物といえば、なにを思い浮かべますか?

炒飯や餃子、麻婆豆腐に青椒肉絲などなど・・あげだしたらキリがないほど色々ありますが、ここ最近、火鍋を見かけることが増えた気がしませんか?

街中でも火鍋のお店を見るし、テレビでも食べてるのを見かけるし。

韓国の方のYouTubeを見ていても、よく火鍋を食べている場面を見ます。

 

ということで!今日は中国で食べた火鍋のお店をご紹介します😃

 

 

海底捞火鍋

いきなりの中国の洗礼を受ける

日本でも何度か火鍋を食べたことがありますが、やっぱり本場の火鍋が食べたい!

GWに中国へ行ってきますと話をすると、仕事で何度か上海に行ったことのある上司から「ここ良かったよ」とオススメされたのが「海底捞」 というお店でした。

 

杭州にもあるかな~と思いながら、LIUさんに近くにあったら行ってみたいとリクエストをしたら、ホテルの近くにあった!

ということで向かったのがこちらの銀泰百貨。

f:id:mameriday:20190530093845j:image

この正面入り口から入るのかと思ったら、横にエレベーターがあって、そこから向かいました。(正面からも入れます)


f:id:mameriday:20190530093819j:image

海底捞は8階。

小さなエレベーターで人もいなかったし、デパートの中も見てないので、ここにどれくらいの人がいるのかも知らず、あ、空いてるな~なんて思いつつ・・あっという間に8階へ。

お店はエレベーターを出てすぐの場所にありました。


f:id:mameriday:20190530093905j:image

中は見えませんが、とてもきれいな店構え!

 

お店の前にたくさんのテーブルとイスが並んでいて、みんなお菓子を食べたりしてくつろいでます。この人たちは一体何なんだろうか・・・。

まさか待っている人たち?と思っていたら、そのまさか!

 

LIUさんが店員さんと話しながらなにやら紙を受け取り、「え」と声を上げたので、

なに?と聞いたら、差し出してきたのがこの紙。
f:id:mameriday:20190530093908j:image

なんと、私たちの前に

341組もの人が待っている

というのです😲

 

え?!341?!さんびゃく?!!!😲

いやいやいや!!30人でも多いのに、300って!桁が違うから!

 

ここで中国の洗礼を受ける・・。中国って大きい国だな~。人口が多いとウェイティングも桁が違うのね…。

 

ということで、この日はあきらめて、翌日に出直しました。

注文方法

さて!翌日のお昼に出直してきました!

夜は予約必須のようですが、お昼11時過ぎに行くと、予約なしでもすんなり席に座れました。

まず最初にすごいなと思ったのが、席に案内してくれる店員さんだけでなく、すれ違う店員さん達みんなが笑顔で挨拶をしてくれるんです。そこに驚いた!

f:id:mameriday:20190530093829j:plain

店内は広々していて、ところどころに花も飾ってありとてもきれい。

席もゆったりしています。

 

注文はタッチパネル。
f:id:mameriday:20190530093859j:image

写真を見ながら注文できるし、半分の量も頼めるのでいろんな具材を楽しむことができます。写真を見ながらでも、何が何だかわからない食材も多々ありましたが😅

食べたいものを登録してテーブル担当の人にタッチパネルを渡すと、注文完了です。

 

食べて楽しい火鍋

スープは何種類かあり、好きなのを選ぶことができます。
f:id:mameriday:20190530093824j:image

韓国の辛さは何とか食べられるんですけど、中国の辛いのは半端なく辛いので・・一つは火鍋の定番麻辣と、もうひとつは辛くないスープにしてもらいました。

 

キュウリやブドウ、ピーナッツは料理が来る前に突き出しのような形で出てきました。
f:id:mameriday:20190530093853j:image

そうそう。ここは食べる前に、タレを自分で作りにいかなければなりません。これが難しかった・・。自分が好きな調味料を入れて、自分好みの味を作るらしいんですが、そもそもの火鍋のタレの定番を知らない。

タレコーナーの前で迷っていたら、店員さんにこれとこれを入れるといい、みたいなアドバイスをもらったので、わたしはその通りに作りました😁

 

火鍋の食べ方は、まず最初に肉。肉を食べたら、野菜を入れると順番があるらしい。
f:id:mameriday:20190530093842j:image

豆腐は私が食べたくてお願いしたのですが、お鍋に豆腐っておいしいですよねー!

 

そして雪花ビール。
f:id:mameriday:20190530093851j:image

ビールは常温と冷えたのと、どちらがいいか選ぶことができます。

最初、私一人が席にいるときに席担当ではない別の店員さんがビールを持ってきて、ビール片手になにやら中国語で説明が始まったんです💦

ひー待って待って💦

まったく理解できなくてどうしようかと焦っていたら、席担当の人がすぐに飛んできて、私に冷えたのと常温のをそれぞれ握らせ、どっち?とグラスに注ぐしぐさをしてくれました😭

これですぐに理解できました。ほんと、ここの店員さん達は素敵。

 

見て楽しい火鍋

味も接客も大満足な海底捞火鍋ですが、ここで麺職人さんが登場!

麺を注文すると、その都度目の前で麺を伸ばしてくれます!
f:id:mameriday:20190530093833j:image

くるくると回ったりしながら、麺を伸ばしていきます。

麻辣と白湯とそれぞれに注文していたので、2回もパフォーマンスをしてくれました✨

楽しい~!!

 

麺職人のお兄さんは2人いたんですが、あっちのテーブルにこっちのテーブルにと大忙し。でも全員が頼むわけでもないようで、近くのテーブルの人たちが写真を撮りに来ていました✨

ここに来たら、ぜひ麺を注文してみてください!これはもう目の前で見てほしい。
f:id:mameriday:20190530093902j:image
f:id:mameriday:20190530093839j:image

出来上がった麺はもちもちで美味しかったです♡

 

更に!
店内に賑やかな音楽が流れ始めたので何が始まるのかと思ったら、店内中央で四川の伝統芸能「変臉」が行われるとの店内アナウンスが!
f:id:mameriday:20190530095120j:image
写真では見たことあったけど、まさかこんなところで見れるなんて。

じゃんけんをしてプレゼントがあったり、時間としてはそう長くないのですが、とても楽しかった!

 

そして、これで終わりじゃなかったんです。

私が外国人であると、日本から来たと知ると素敵なプレゼントを下さいました。

f:id:mameriday:20190530093856j:plain

日本語が分からなかったので、ケータイで翻訳して書いた、とのこと。

これは本当に嬉しかったです♡

 

おいしくてお腹もいっぱい、パフォーマンスも楽しいし、店員さん達もとても素敵で大満足!また行きたい!

 

皆様もぜひ、中国へ行ったら本場の火鍋を食べてみてください😊

調べてみたら、日本にも4店舗、韓国には6店舗あるそうです!

お近くの方、ぜひ♡

www.haidilao.com

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村